2014年07月11日

九州大分県あたりで小さな群発地震が時折発生しているようです

台風一過後なので、念のため、用心したほうがいいのかもしれません。


「あなご君」 Google MAP

場所は大分県と熊本県の県境あたり?

この24時間で、まず起こっていたのが、
時間帯は今朝(2014年7月11日)のAM5時前から6時台あたりに
集中的に発生(約14回ほど?)
昨日(2014年7月10日)の夜も2回ほどあったようです。

拡大するとこんな感じ↓

「あなご君」 Google MAP

たまたま夕方にみた「あなご君」 Google MAPで目立っていたので、
気になっていました。

台風一過後は
潮汐と地震の関係と潮位偏差の意味
に書きましたが、
ロシアのヴィクトル・ボコフ博士曰く、
「高気圧が二つあり、その間を割って進むように
台風が通過した後に、高気圧を激しく変化させて
気圧を著しく上昇させ、
地殻に加わる圧力が大きく変化し、巨大地震を引き起こす。」
地震と地震予想の考え方
ということがあるそうなので、
今回がそれに当てはまるか知りませんが、
気圧の乱高下は多少あったと思うのと、
6月26日以降、日本列島は地震活動が活発なので、
※震度5弱も2回ありましたし。
注意したほうがいいのかなと思っています。

PM7時台も群発地震があったようで↓

「あなご君」 Google MAP
※白い輪っかが1時間以内に起こった地震

そのPM7時台の白い輪っかは約8個ほどありました。

なので、昨夜2回、朝5時前〜6時台の14回、夜7時台の8回で
約24回ほどの群発地震があったようです。
※目で数えたので数え間違いの場合もあります。少なくても20回以上。

ときどき、見させていただいている
塩井宏幸 (maguro_kumazo)さんのTwitterにも
下のようなツイートが。





いつも書いていますが、被害地震がないことを願っています。
タグ:地震の情報
posted by ポジタリアン イエロー at 20:51| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ