2014年07月28日

西日本は地震に要注意かもしれません。&伊豆大島の群発地震

伊豆大島の群発地震、また始まってますね。
有感地震だけでも今日のPM2時台からすでに6回。

伊豆大島の群発地震
いつもの「あなご君」 Google MAPでみると↓

「あなご君」 Google MAP
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

ざっと数えると
有感地震、無感地震あわせて30回ぐらいあったようです。

気象庁 地震情報によると
2014年07月28日14時28分 伊豆大島近海 ごく浅い M3.5 震度2
2014年07月28日14時33分 伊豆大島近海 ごく浅い M2.4 震度1
2014年07月28日15時15分 伊豆大島近海 ごく浅い M3.0 震度2
2014年07月28日15時31分 伊豆大島近海 ごく浅い M2.2 震度1
2014年07月28日17時05分 伊豆大島近海 ごく浅い M4.4 震度3
2014年07月28日17時57分 伊豆大島近海 ごく浅い M2.6 震度1

…と、これまでに6回の有感地震があったようです。

前回の群発地震は2014年07月24日
2014年07月24日の伊豆大島微小群発地震と三原山の過去の噴火

今回の群発地震も前回と同じ場所のようです。

前回の記事にも書きましたが、この群発地震の特性が、
火山に関連した(低周波地震ではないんですが)とすると、
過去の三原山の周期が約36年〜38年なので、
現在、28年経っているので、
東日本大震災でスパンが短くなっていれば可能性としてありえるのかもと。
もうひとつは、南海トラフ地震に関連した、
いわゆる銭洲海嶺としての群発地震だとすると、
要するに、南海トラフ地震が近づいている可能性があるのかもと。

そんなふうに、今は考えています。


火山活動連続観測網 VIVA ver.2 伊豆大島観測データ
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます


西日本は地震に要注意かも
ここからが本題です。

少し前に、
2014年07月26日 西日本の有感地震は静か目ですが、太平洋プレートとフィリピン海プレートは…(追記あり)
という記事を書きました。

西日本の有感地震が止まってるんですよね。

気象庁 地震情報
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

琉球諸島を入れると、7月26日に地震がありましたが、
九州、四国、本州の西日本で考えると、7月22日以来地震がありません。
今日で7日目です。

普段は長くても3日以内には地震が起こっているように思っていますが、
今回はすでに7日ほど経っている。。

何もなければいいんですが、
淡路島地震の前は6日ほど西日本の地震が止まったあとでした。
淡路島地震前2013年4月1日〜13日の有感地震

地震には、起こりやすいときと起こりにくい時の波があるように思いますし、
どうなるかは誰にもわからないと思うんですが、
もし、プレートがらみの有感地震が止まると大きな地震が起こりやすいなら、
今回はちょっと気になる傾向と私は見ています。

まったくの素人ですが、
西日本(とくに私が住んでいる京都に影響がありそうなところ)で考えると…

1.徳島県北部
2014年6月24日、25日 徳島県北部で2日連続で地震が。
という記事で書いた通り、気になっています。

独立行政法人防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網に慶長伏見地震と阪神大震災と淡路島地震と徳島県北部の地震の震央をプラス

ここでは、去年の夢の話も書いてましたね。
去年2013年7月30日にみた夢、
夜8時半くらいの自分の部屋の夢だったんですが、
リアルな夢でした。。私は予知夢は見ないと思っているんで、
なにもないと思いますが、ないことを願うばかりです。
…っと。

2.三河地震

気象庁 各地点潮位観測情報 三河[港湾局]
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

大きな変動というわけではないですが、ちょっと気になりました。
約15p以上、急激な潮位偏差です。

三河がなぜ気になるかというと、
もし、南海トラフ地震が近いとするなら、起こり得ると思うからです↓

Nankai trough topographic / Pekachu 南海トラフ - Wikipediaよりいろいろ付け足し
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

過去の南海トラフ地震の直前の内陸型地震を調べてみた


3.吉野地震
2014年3月14日に書いた、いわゆる2014年3月の芸予地震に関連した
続かなければいいですが、近畿地方も地震に注意かもしれません
という記事に少し書きましたが、
・1899年紀伊大和地震 深さ40〜50q M7.0
・1952年吉野地震 深さ61q M6.7
…という二つの地震があるんですね。

これらは、深さが50q〜60qと、芸予地震と同じような性質の地震。
それも、紀伊半島の真ん中あたりで起こる地震です。

2つの地震しかわかりませんが、この2つの地震でスパンを考えると53年に。
すでに、過ぎてますよね。


4.琵琶湖西岸地震
詳しくは
ちょっと気になる地震。今朝2014年6月11日滋賀県南部震度1の地震
を見て頂きたいですが、
この地震も可能性としてありえそうに思っています。


以上、西日本の(特に京都周辺の)気になる地震を書きましたが、
早くM3.0程度の軽い地震が西日本に起こって、いつもの流れに戻ってほしいですね。

いつも書いていますが、被害地震がないことを願うばかりです。


余談:


キングナマジー君が昨日、大阪で出ていました。

@宮城on長町断層さんの情報では伊豆大島の群発地震は↓


Japan Earthquakes (earthquakejapan)さんのTwitter
普段は、大きく当たっているようには思ってないんですが…一応…

Japan Earthquakes (earthquakejapan)さんのTwitter
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

関西・中部のリスクはちょっと高めになっているようです。


ほんと、地震がないことを、被害がないことを願うばかりですね。
でも、私的にはちょっと注意したほうがいいと思っています。外れることを願って。
posted by ポジタリアン イエロー at 19:26| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ