2014年09月17日

報道されてない出来事。2014年9月14日に福島第一原発で何か爆発した?

ツイッターで話題になっていたのですが、
しばらく、報道されるかどうか待っていました。

その内容はというと…



2014年9月14日0時〜1時の1時間を撮影した福一ライブカメラ。
1時間の映像を3分に縮めた20倍速映像ですが、時折、赤い光が見えます。



さらに…。


その後、各地で線量が急激に上がって下がるスパイクと呼ばれる現象が。




翌日のニュースとしては、こんなのがありました。
福島の国道6号、通行規制解除 原発事故以来3年半ぶり:朝日新聞デジタル 2014年9月15日
政府は15日午前0時以降、
福島県浪江町南部―富岡町北部の国道6号約14キロの通行規制を解除した。
東京電力福島第一原発事故以来、
一般車の通行が規制されており、開放は約3年半ぶり。


最近のニュースでは、「吉田調書」問題ばかりで、
福島第一原発ニュースは調べにくくて仕方ないのですが、
見落としてなければ、
2014年9月14日の爆発?に関連したニュースはありませんでした。

ブログで扱われていた主たる記事
福島原発ライブカメラにピンクの閃光(2014-9-14) Bran
福島第1原発、また爆発?!弥勒菩薩ラエルは全原発の廃止を主張 いつまでも幸せに〜be happy for ever


報道されない出来事。とお題に書きました。
これは、何かの勘違いで、事実はちゃんと報道してくれるよ。
そう思われる方も多いでしょう。

でも、残念ながら原発事故後、去年の話でも、
去年2013年8月のがれき撤去で最大4兆ベクレルの放射性物質が、
20km以上離れた地域にまで飛散した可能性を知りながら、
国や東電が公表してこなかった経緯がありました。
がれき撤去で20キロ飛散の恐れ、説明せず 国や東電 朝日新聞 2014年7月14日

また、集団的自衛権の閣議決定(2014年7月1日)でも、
今年2014年6月29日に日本で焼身自殺を図られた方がいらしたんですね。
ガソリンかぶり?火付ける=中年男、集団的自衛権反対訴え−東京・新宿 時事ドットコム 2014年06月29日
29日午後1時5分ごろ、
東京都新宿区西新宿のJR新宿駅南口付近の横断橋「ミロードデッキ」で、
通行人から「鉄枠に男が上がり、拡声器でいろいろ話している。
ガソリンの匂いがする」と110番があった。
駆け付けた警視庁新宿署員と消防が降りるよう説得したが、
男は約1時間後にライターで自分に火を付けた。
(中略)
地上約20メートルの横断橋の鉄枠によじ登り、
安倍政権が目指す集団的自衛権の行使容認に向けた
憲法解釈変更への反対を拡声器で訴えていたという。

時事ドットコムのニュース記事キャプチャ(消されるかもしれないので)
当時のツイッター画像(衝撃的なので非表示にしました)

このニュースは、全国ニュースでほぼ報じられてませんでした。
ご存知ない方も多いのではないでしょうか。
また、このニュースを扱ったところも、
すでに記事が消されているところもありました。

報じられなかった時、その理由として、こんなことが言われていました。
「模倣して命を粗末にしないように」
でも、他国の焼身自殺は、いつも報じていました。
今回は国内ということで影響が大きいと判断してと言われたりしましたが、
国の未来への影響が大きい危ない橋を渡る政府に対して
命を投げ出してまで止めたいと思った方の
切なる思いを報道すらしないということに驚きました。
※反原発デモもあまり報じられませんよね。
 一時、高市さんがデモの規制を言っていましたが、
 それほど、耳に届くデモも、報道では小さく扱われます。

今、有料記事になっていますが、
衝撃の現場、今は素通り 集団的自衛権に抗議、焼身自殺未遂から2カ月 朝日新聞 2014年9月2日
どういう経緯の方かが書かれていました。
決してそういう活動を専門にしてる人でも、
主義主張をずっとしてきた人でもなかったようです。
※気になる方は有料記事ですが、上のリンク先をご覧ください


話は脱線してしまいましたが、
報道は政府の顔色を伺ってからでないと報じてくれません。

福島第一原発で9月14日に何が起こったか、
もしかすると、3年半後にニュースをしているかもしれませんね。


関連記事
マスコミをついつい信用してしまう、その理由や心理とは?
真実の隠ぺいは社会の多大な損失に。虚栄心の罠と省益の罠
ヒトの心理を突いたやり口の怖さ。国が悪化していく真の問題点とは?
情報の非対称性を利用した国の不正が国民の思考能力も低下させる
タグ:原発 一言
posted by ポジタリアン イエロー at 08:03| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ