2014年10月01日

2014年9月の太陽黒点数の推移



2014年8月の太陽黒点数の推移
の続きです。

2014年9月は、久々のXクラスフレアもあり、
太陽活動が急激に活発化!X1.6の太陽フレアも発生(追記あり)
この前のX1.6太陽フレア(2014年9月11日)のその後と過去の太陽フレアの記録
乱高もあったりと
御嶽山の噴火続報と川内原発再稼働について(追記あり)
減少傾向なのかどうかわかりにくい月になりました。

2014年9月の太陽黒点数
9月1日〜10日
94 105 92 136 124 170 154 158 162 161
9月11日〜20日
164 157 165 120 156 85 91 75 91 75
9月21日〜30日
72 87 90 76 139 203 159 200 160 166
最大は9月26日の203、最少は9月21日の72。
黒点情報 -- 宇宙天気情報センター(NICT)


NOAA Sunspot Number 黒点27日周期表
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

X級フレア
2014年09月11日01:47 X1.6(日本時間)


黒点数の最大値と最小値のグラフ
(2013年8月〜2014年9月)



こうしてみると、最大と最小の幅が狭くなっていますね。


SIDC(ブリュッセル)の太陽黒点数月平均値のグラフ
(2013年8月〜2014年8月)
2013年08月 66.0
2013年09月 37.0
2013年10月 85.6
2013年11月 77.6
2013年12月 90.3
2014年01月 81.8
2014年02月 102.3
2014年03月 91.9
2014年04月 84.7
2014年05月 75.2
2014年06月 71.0
2014年07月 72.5
2014年08月 74.7



こうしてみると、なだらかに上昇傾向??

地球寒冷化へと進むかどうか、
この先のことはこのグラフからはわかりませんが、
マウンダー極小期などの前と似ていると言われる昨今。
太陽黒点数の推移はまだしばらく見続けていこうと思っています。
タグ:太陽
posted by ポジタリアン イエロー at 11:54| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ