2014年10月04日

怪しい西日本太平洋側の連続地震 深さ40qほどで4連続(追記あり)

昨日からきれいに黄色(深さ約40q前後)の地震が並んでいます↓


独立行政法人防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網

それぞれ有感地震になっていて、
2014年10月03日07時52分 沖縄本島近海 深さ40q M3.8 震度2
2014年10月03日22時12分 日向灘 深さ30q M3.9 震度2
2014年10月03日23時07分 静岡県西部 深さ40q M3.2 震度1
2014年10月04日01時47分 四国沖 深さ40q M3.7 震度2



震央分布図(過去24時間・日本全体) - 日本気象協会 tenki.jp
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

ちなみに岩手県沖の地震とちょっと上の青森県沖の地震は…
2014年10月03日09時57分 岩手県沖 深さ30q M5.5 震度4
2014年10月03日15時56分 青森県東方沖 深さ50q M3.3 震度1
2014年10月03日20時43分 青森県東方沖 深さ50q M3.0 震度1
…という地震がありました。

この場所も2014年8月6日には青森県東方沖でM6.1の震度5弱が、
2014年08月10日青森県東方沖でM6.1震度5弱の地震があったようです。
岩手県も2014年7月5日にM5.8の震度5弱が
2014年7月5日 岩手県沖でM5.8の地震 震度5弱と2014年6月の国内地震まとめ
と今もよく地震が起こっています。

東日本大震災は、震源は広大で、
岩手県沖から茨城県沖までの南北約500キロメートル、
東西約200キロメートルのおよそ10万平方キロメートルという
広範囲全てが震源域だったそうですが、
東日本大震災 - Wikipedia
この岩手県沖から茨城県沖の外側は、東日本大震災で動いた歪みから、
大きな地震があってもおかしくないと東日本大震災直後から言われている場所。

いわゆる岩手県沖の北側や茨城県沖の南側。
そういう面からも、ちょっと気になりますが、
大きな地震がないことを願うばかりですね。


さて、西日本の太平洋側の連続地震、
沖縄、日向灘、紀伊水道はほぼ単発だったみたいですが、
静岡県西部の地震だけ、その後、少し群発していたようです。


「あなご君」 Google MAP
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

5つほど地震が起こっていたようです。
深さは違うんですが、今年6月に掛川で小規模の群発地震がありました。
静岡県の掛川で群発地震?微小な地震が多数起こっていました(追記あり)

この場所は地震に敏感なのかもしれませんね。

ちなみに南海トラフ地震(東海地震)の直前には動きがあるのではと設置されている、
東伊豆奈良本の体積ひずみ計はいつも通りです。
※少し上昇しているのは、徐々に水分が抜けて、土が広がっていくため?
 雨が降ると一気に下がります。


気象庁 地震の活動状況 伊豆東部の地震・地殻活動 伊豆東部の地殻活動
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます



御前崎の沈降もいつも通り続いているようです。
※2009年にがくんと落ち込んでいるのは、駿河湾地震M6.5の影響です。
 駿河湾地震 (2009年) - Wikipedia
 2009年08月11日05時07分 駿河湾 深さ23q M6.5 震度6弱


独立行政法人防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網

ちなみに南海トラフは

Headquarters for Earthquake Research Promotion homepage / Peka 南海トラフ - Wikipediaより

南海トラフ地震の想定震源域は

M9.1の最大規模の南海トラフ巨大地震の想定震源域(2013年、地震調査研究推進本部 地震調査委員会)/ Pekachu 南海トラフ巨大地震 - Wikipediaより
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

今回の地震の規模は小さいですが、
ほぼ同じ深さで連続して起こっているので、
南海トラフ地震が近いと言われる昨今ですが、要注意なのかもしれません。
南海トラフの複合巨大地震は2015年に襲う!?2002年のシミュレーションの話
また、以前から書いてますように、
南海トラフ地震が起こる前後は、
歴史を見る限り内陸型の巨大地震にも注意が必要です。
過去の南海トラフ地震の直前の内陸型地震を調べてみた
続く西日本の日本海側有感地震。ちょっと不気味ですよね。。

今すぐかどうかは別として、この先、
地震対策は西日本も万全にしておかないといけない時期かもですね。


追記:その後、豊後水道でも…
丸一日の間ではありませんが、
続いて豊後水道でも似た深さの地震がありました。

2014年10月04日18時21分 豊後水道 深さ30q M2.9 震度1


独立行政法人防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

このフィリピン海プレートに関連した、
南海トラフ地震の震源域での
深さ30q〜40qの地震はいつまで続くのでしょうか?

ちょっと、この先が気になりますね。

タグ:国内地震
posted by ポジタリアン イエロー at 07:40| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ