2014年10月08日

中国雲南省普洱市(ふじし)で昨晩M6.0の地震があったようです


アメリカ地質調査所
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

2014年10月07日22時49分 中国雲南省普ジ市 深さ10.9q M6.0

東南アジア地域と隣接した地域だそうで、
普ジ市 - Wikipedia
普洱市(普ジ市:ふじし)。旧称は思茅市(しぼうし)。

中国地震局では、M6.6 深さ5qとされているようで、
M6規模の浅い地震なので被害もかなり出ているようです。

中国雲南省でM6.6の地震、1人死亡3人負傷 毎日新聞 2014年10月08日
中国地震局は7日午後9時50分(日本時間同10時50分)ごろ、
中国雲南省普洱市景谷タイ族イ族自治県で地震が発生したと発表した。
地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.6で震源の深さは5キロ。
雲南省昆明市などでも強い揺れを観測した。

中国・雲南省でM6.6の地震 死者1人、被害拡大も 朝日新聞 2014年10月8日
同県党委員会幹部は新華社に
「強烈な揺れで、家々が揺れる音が聞こえた。瓦が落ちた家もあり、
住民は空き地に避難している」と述べたという。

「中国・雲南省でM6.6の地震、1人死亡・38人けが」 News i  2014年10月8日
被害の様子は明らかになっていませんが、
中国国営の新華社通信は倒壊した家屋の下敷きになるなどして
1人が死亡、38人がけがをしたと報じています。


雲南省といえば、今年2014年8月にも地震がありましたね。
2014年8月3日 中国でM5とM6規模の地震が連発(追記あり)

この地震は魯甸地震(ろでんじしん)と名付けられたそうで、
2014年08月03日17時30分 中国雲南省魯甸県 深さ10q M6.5
この地震での死者は617人に。

また、私は記事にしてませんが、
2014年5月24日にM5.6の盈江地震(えいこうじしん)があったそうです。
場所は中国雲南省盈江県付近。
盈江地震 (2014年) - Wikipedia

っと、雲南省では今年2014年に入ってから大きめ地震が相次いでいるようです。
雲南省地震 - Wikipedia

少しでも被害が小さく済みますことを願ってやみませんね。


また、最近、西日本も地震が増えている気がしますが、
中国は西日本と同じユーラシアプレート。
8月下旬以降、不可解な地震が時々ある気がしていて記事にしてきました。
続く西日本の日本海側有感地震。ちょっと不気味ですよね。。
怪しい西日本太平洋側の連続地震 深さ40qほどで4連続(追記あり)


地殻を構成するプレート群/USGS, Washiucho
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

阪神大震災以降、南海トラフ地震前の活動期と言われる西日本ですが、
西日本も気を付けないといけない気がしますね。
タグ:海外地震
posted by ポジタリアン イエロー at 07:56| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ