2014年10月09日

昨晩2014年10月08日から陸奥湾で群発地震が起こっているようです(追記あり)


「あなご君」 Google MAP
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

有感地震もすでに3回あり、
2014年10月08日22時11分 陸奥湾 深さ10q M2.3 震度1
2014年10月09日04時09分 陸奥湾 ごく浅い M2.4 震度1
2014年10月09日11時17分 陸奥湾 深さ20q M2.4 震度1


「あなご君」 Google MAPをアップにしてみると、
有感無感あわせて約10回ほど地震があったようです。


「あなご君」 Google MAP
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

群発地震があれば大きな地震があるというわけではないですが、
稀に大きな地震の前震の場合もあるので気を付けたほうが良さそうです。

また、群発地震が起こっている場所と
ちょっと違う場所で大きな地震が起こることもあります。
特に北海道と青森県の東方沖は東日本大震災の揺れ残しがあるとも言われる部分。

怪しい西日本太平洋側の連続地震 深さ40qほどで4連続
という記事で少し触れましたが、
2014年8月6日には青森県東方沖でM6.1の震度5弱が、
2014年08月10日青森県東方沖でM6.1震度5弱の地震があったようです。
少し下がって岩手県も2014年7月5日にM5.8の震度5弱が
2014年7月5日 岩手県沖でM5.8の地震 震度5弱と2014年6月の国内地震まとめ
北海道でも、2014年7月8日に石狩地方南部で震度5弱 M5.8が
2014年7月8日 北海道石狩地方南部で震度5弱 M5.8の地震があったようです。
…と大きめ地震がこの夏、続いていました。


アメリカ地質調査所の地図に+
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

ちなみに、今日は南米沖の太平洋でM6台の地震が相次いでいます。

アメリカ地質調査所
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

太平洋プレートの動きが活発になってきているかもしれませんね。

いつも書いていますが、被害地震がないことを願っています。


追記:南米沖と書いたM6.8の地震はM7.1に上方修正されました。
2014年10月09日11時14分 南太平洋(イースター島沖) 深さ15.5q M7.1

場所は、2014年9月初頭に群発地震を起こしていたイースター島沖に近い場所のようです。
2014年8月下旬からのアイスランド群発地震と9月からのイースター島沖の群発地震について

追記:10月9日の陸奥湾の地震は8回だったようです。
タグ:地震の情報
posted by ポジタリアン イエロー at 12:35| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ