2014年10月23日

えっ!?カナダの国会でテロ??国会内で黒づくめの男らによる銃撃が発生…



カナダのテロを受け、アメリカのダウが急落したそうですが、
米国株式市場は反落、カナダ首都の銃乱射事件など受け Reuters 2014年10月23日
カナダの国会内でテロがあったそうです。

カナダ国会内で発砲 近くの記念碑でも 兵士撃たれ負傷 朝日新聞 2014年10月23日
(2014年10月)22日午前10時(日本時間同日午後11時)ごろ、
カナダの首都オタワの国会議事堂内で発砲事件があった。
国会は開会中だったが、
カナダ政府によるとハーパー首相は無事で、国会周辺から避難したという。
…ということだそうです。



さらに…
カナダ国会は(2014年10月)8日、
過激派組織「イスラム国」に対する空爆に参加することを
賛成多数で承認した。
また、カナダのメディアによると、
17日には国内でテロの可能性が高まっているとして、
警戒レベルを「低」から「中」に上げていた。
カナダ政府は具体的な脅威があったわけではなく、
「イスラム国」やアルカイダ関連の組織からの情報発信に基づき、
テロが起きうると判断した、と説明していた。
…だったとか。





カナダでは、2日前(10月20日)に
モントリオール近郊で兵士を狙ったとみられる事件が発生したばかり
カナダ国会で銃乱射、兵士と容疑者の男死亡 Reuters 2014年10月23日
…だったそうで、クルマを運転していた男が警察に射殺されたそうですが、
過激なイスラム思想を抱いていて警察に監視されていた男のため、
テロ事件の可能性が高いと捜査が続いているとか。
カナダ国会内で発砲 近くの記念碑でも 兵士撃たれ負傷 朝日新聞 2014年10月23日



過激な思想は、平穏な社会を脅かす最大の敵。
イスラム原理主義に限らず、
世界の「暴力に訴えたり、宗教に基づいたり、嘘偽りや力づくの」政治や思想は、
※宗教は目に見えない「ありがたいもの」を崇拝するので、
 政治や思想と結びつくと、それを肯定する手段に利用されやすいうえ、
 それを立証することが不可能なのに、自分たちでは盲信しているため、
 信じない人を排除しようと思うようになるため
世の中を崩壊へと導くだけに思うんですが。

なんとかならないものかと、つくづく思いますね。
posted by ポジタリアン イエロー at 06:50| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ