2012年08月27日

行列→イライラ→衝動買い


テディベアミュージアム / norio.nakayama


スーパーのレジ近くに、ガムや雑誌が置いてある理由 ライフハッカー日本版
という記事がありました。
お題に結論を書いちゃいましたけど…。

必ずと言っていいほど、
スーパーなどのレジ近くにはガムやお菓子などの小物類が並んでますよね。
ずっと待ってるうちに、
「買い忘れはないかな?」って思ったり、
「早くぅ」って思ったりしますよね。

そんなときにちょうどあるんですよね。っで、ついつい。。

効率よくレジを済ますために、ベルトコンベアーのように並ばされ、
その間にイライラが募り、衝動買いしやすいようにレジ近くに小物を並べる。
気が付いたらそういう仕組みの中にいる。

まさに思う壺!ですよね。

言われてみれば、本当にそうかも。っと思った記事でした。


さて、「思う壺」とは何のことでしょう。
ちょっと気になったので寄り道。

思う壺の「壺」は
ばくちでさいころを入れて振る道具を意味するそうです。
意味は意図した状態。たくらんだとおり。
(参照)思う×壺 goo国語辞書

サイコロと言えば、
心拍数はいくつ?心拍数から寿命を計算!で書きましたが、
サイコロの正確性は確率でわかるんですよね。

思う壺にはならないぞ!?


テディベアミュージアム / norio.nakayama
タグ:コラム
posted by ポジタリアン イエロー at 12:01| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ