2012年10月13日

昔の電話ってダイヤルはなかったそうです。


SOLD: Western Electric antique wallmount telephone / TheLivingRoominKenmore


電話と言うと電話番号があるものって思っていますよね。
でも、昔々の電話機ってダイヤルがなかったりしますよね。

どういう仕組みだったんだろう?
ミニチュア雑貨をご紹介しているブログの
ミニチュア雑貨 壁掛け電話という記事を書きながら、うーん、って。
前に書いたとってもレトロな雰囲気。ハイジオット社製 壁掛け電話のにも、
ダイヤルらしきものがないですしね。
でも、番号らしきものは見えてるんですが!?

そこで、調べてみることにしました。

http://www.ntt-east.co.jp/business/magazine/nw_system/01/

意外と知らない!電話・通信の仕組み Voice from NTT東日本
によれば、
やっぱり初期の電話機は
電話番号をかけると相手に直接つながる
というものではなかったそうです。

電話機の受話器を上げると電話交換手につながり、
「○○の誰々さんにつなげてください」と通話先を告げると、
交換手さんがつなぐという仕組みだったそうで、
ダイヤルもなかったそうです。

加入者が増えるにつれ、取次が追い付かなくなり、
1926年から徐々に交換手に代わる自動交換機が導入されるようになったそうです。


Photograph of Women Working at a Bell System Telephone Switchboard / The U.S. National Archives


↑何かとっても忙しそうですね。


電話の歴史
1876年:アレクサンダー・グラハム・ベルが電話機を発明。
1877年:アメリカ合衆国から初めての輸出先として、日本に2台の電話機を送る。
1878年:アメリカ各地で電話会社が148社開業。
    日本製のベル式の1号電話機完成。
1890年:東京・横浜で電話サービス開始
(参照)電話 - Wikipedia

今から約120年ほど前に東京・横浜で電話サービスが開始されたんですね。
今、最高齢の方って116歳とかなので、
もう電話サービスは始まった後にお生まれになってるんですね。
人の寿命、今までの最高記録は…122歳

生活の中で切っても切れない電話。
それでも、120年前まで遡れば、
電話がない時代になるというのも不思議な気がしますね。
タグ:昔の暮らし
posted by ポジタリアン イエロー at 12:28| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ