2012年12月12日

犯罪が減るといいですね。「物騒な」クリスマスカード?警察から犯罪者へ カナダ



カナダ国内でも犯罪多発地帯として知られる
ブリティッシュコロンビア州アボッツフォードの警察が
今週「特別なクリスマスカード」の発送を計画しているというニュース↑
「物騒な」クリスマスカード?警察から犯罪者へ カナダ AFP2012年12月12日

そのクリスマスカードとは…
サンタクロースにふんした警察署長が
防弾チョッキ、ヘルメットを身につけ、自動小銃を手にしたもので、
その横には「来年はどっちのリストに載るのかな?」との文字が。

受取人は「累犯者、窃盗犯、薬物使用者、ギャング」などだそうです。
再犯が少しでも減って効果があるといいですね。


Volkswagen Beetle Police Car / Tim in Sydney


でも、効果のほどは…と思いきや、次のようなニュースも↓
イギリスで犯罪が50%減ったという「厚紙で作った等身大の警官」がこれ らばQ
という記事。

厚紙で作った等身大の警察官は1体当たり25ポンド(約3300円)。
280人分作ったそうで、総額は7000ポンド(約93万円)。
配置されている場所は、万引きの多い店の入り口付近などが中心。

それが、効果はてきめんで、犯罪が50%も減少したんだそう。

案山子(かかし)ですけど、意外と効果あるんですね。
でも、その効果がずっと続くかどうかはわからないそうです。
(そりゃそうですよね。かかしと気が付けばねぇ。。)


起こった犯罪を取り締まるだけでなく、
そもそも、犯罪を思いとどまらせるというのはとってもいいこと。

ダメ元でも、いろんなアイデアを使って、
犯罪を食い止める手立てをどんどんやっていただきたいですね。


Ford Anglia Police Car / Jacqui 1686
タグ:クリスマス
posted by ポジタリアン イエロー at 18:43| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ