2013年02月05日

口笛 嘯き 法螺吹き


Male common Bullfinch / brewbooks


上の鳥をご存知ですか。

名前は、漢字では「鷽」と書く鳥です。
漢字だけみてもなかなか読めないですよね。

ウソという名前の鳥なんですね。
ウソなんていう名前の鳥があるの?うそーーー。。
なんて何度も使い古されたであろうダジャレはさておき…、
スズメ目アトリ科に分類される鳥の一種なんだそうです。

全長は約15〜16cm。
スズメよりもやや大きめなんだとか。

ウソは嘘ではなく、
名の由来は口笛を意味する古語「うそ」から来てるそうです。
(参照)ウソ - Wikipedia


口笛のことを古語では「うそ」だったんですね!

そういえば、うそぶく(嘯く)そぶりの時って、
そっぽ向いて口笛を吹くしぐさだったりしますよね。漫画で。

口笛 - Wikipediaによると、
日本での古称は嘯(うそ)、あるいは嘯き(うそぶき)といい
口笛を吹くことを嘯く(うそぶく)という。

現在では、嘯く(うそぶく)というと、
とぼけて知らないふりをする。という意味ですよね。
もしくは豪語する。
うそぶく【嘯く】の意味 - 国語辞書 - goo辞書


嘘つきのことを法螺吹き(ほらふき)とも言いますよね。
法螺吹きとは、大げさなでたらめを言ったり、大言を吐いたりする人。
ほらふき【法螺吹き】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

この法螺(ほら)は、ホラ貝ですよね。

口笛でもホラ貝でも、吹くという行為が
嘘や出鱈目なことを言うことにつながってるのが面白いですね。

昔の人も、うそぶくときは、そっぽ向いて、口笛を吹いてたのかな?


all dressed up / jenny downing
タグ:言葉
posted by ポジタリアン イエロー at 12:25| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ