2013年02月25日

千本五条から西大路五条間の五条通り拡張工事と悪王子?

もう千代原口トンネルは開通したんですよね。
京都 国道9号線の千代原口のトンネルが2013年2月23日開通するそうです。

実は、つい先日、親戚が京都市民病院に入院したので、お見舞いに行くと、
西大路五条の角にあったはずの関西銀行五条支店がない?
だけじゃなく、その五条通りの南側はずらっと建物がなくなっている??

そういえば、以前、五条通りは拡張工事してるというニュースを読んだような。。
京都もいろいろ変わっていくんですねぇ。

私が子供のころは、
五条通は千本の丹波口駅までは広くて、その向こう側は狭くなってたんですよね。
丹波口の西側は確か、京都市中央市場があって、
子供のころは勝手に中央市場までは広い道路でないと困るけど、
その先は交通量も減るのかな?なんて思ってました。

実際には中央市場は七条千本から入るのかもしれませんが。
※正式名称は京都市中央卸売市場第一市場みたいです。
(参照)京都市中央卸売市場第一市場 - Wikipedia

でも、あの先は西大路まですごく渋滞するんですよね。
その部分が拡張工事されてるみたいです。

グーグルマップで見てみると↓

大きな地図で見る

現在は五条御前(ごじょうおんまえ)の手前まで完成してるみたいですね。


この場所の拡張工事の正式名称は五条大宮拡幅だそうです。
これまでの4車線道路が8車線になるとか。
五条大宮拡幅 「京の道」京都国道事務所

ニュースによると
国土交通省京都国道事務所が京都市下京区と右京区で進めている
五条通(国道9号)の拡幅事業で、
同事務所は近く、残る東御前−西大路間(約400メートル)の工事に着手する。
2014年3月までの完了を目指すそうです。
残区間、近く着工 五条通拡幅、14年3月完了へ 47NEWS(よんななニュース)2011年04月16日

ちょっと古い記事なので、実際に2014年3月に完成するかはわかりませんが、
どうやら来年3月に完成して、西大路まで8車線の道路になるようです。


さて、子供のころ、五条通りは五条坂から千本五条まで広い道路でしたが、
いったいいつ広い道路になったんでしょう。

東大路通から千本通までの区間は御池通や堀川通同様、
第二次世界大戦末期に防火帯形成のため建物疎開が行われ、
戦後、その用地を利用して幅員約50mに道路が整備されたそうです。
(参照)五条通 - Wikipedia

戦時中に拡張されてたんですね。


などなど、いろいろと見ながらグーグルマップを見ていると
何やら不思議な地名が五条烏丸に。

それは、悪王子町(あくおうじちょう)!!!
す、すごい町名ですよね。
いろいろと調べてみるともう一つありました。元悪王子町!!!!

京都市下京区悪王子町
京都市下京区元悪王子町

元悪王子町は東洞院綾小路(ひがしのとういんあやのこうじ)に。


この地名、実はこの場所に悪王子社というお社があったことに由来してるとか。
そのお社は現在、八坂神社にあるそうです。
さらに、この悪王子の悪とは、
「悪い」という意味ではなく、「強力」という意味だそうで、
素戔嗚尊(すさのおのみこと)の荒魂(あらみたま)がお祀りされてるそうですよ。
八坂神社
タグ:京都
posted by ポジタリアン イエロー at 10:08| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ