2013年04月03日

プレスリップと低周波地震 地震と火山についてちょこっと勉強中

1.プレスリップ(前兆すべり)
プレスリップ(前兆すべり)とは、
プレート境界自身のような大地震が起こる前に生じると考えられている、
震源域付近の断層面のゆっくりとしたすべり現象のこと。

2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)では、
観測されなかった予兆現象のひとつ。

昭和19年(1944)の東南海地震では
本震の2、3日前に前兆となる地殻変動が観測され、
それを説明するモデルとして考えられたそう。
プレスリップ とは - コトバンク

その東南海地震 - Wikipediaを見てみると、
戦時下で地震被害が隠蔽されてたそうですが、
プレスリップについての記述を見ると、
昭和時代初期に東海道沖および南海道沖に巨大地震の発生が懸念されると予測した
東京帝国大学の地震学者 今村明恒の要請に基づき、
折しもこの地震の前日から直前まで陸軍測地測量部が
掛川から御前崎付近の測量を行っていた。
そこで一等水準測量の中で4mmを越える通常の測量では考えられない誤差が出現した。
4mmという誤差は地震当日の午前中の測量に集中し、
かつ水準儀の不安定が地震発生10数分前に発生していることから、
地震直前に変動が生じた結果であるとされる。
そしてこれが東海地震予知の根拠とされる前兆的異常地殻変動である。
…とありました。

つまり前日から測量していたわけですが、
地震当日の午前中に誤差が集中したために、前兆現象と捉えられたようです。
地震発生は午後1時36分。

以前にもご紹介したことがある
気象庁 伊豆東部の地殻活動
東海地震の前兆すべり(プレスリップ)の発生に伴う
ごくわずかな岩盤の伸び縮みを捉えるため、
気象庁が東海地域に展開しているもの。
気象庁 東海地震について ひずみ計とは

グラフはこんな感じ↓

気象庁 伊豆東部の地殻活動

一気に動きがありますが、雨が降った時はいつもこんな感じになってます。
ちなみに雨が降らず、乾燥していくといつも緩やかに上昇していきます。

グラフをよく見ると3月29日に何回か地震があったようですね。


2.低周波地震
低周波地震は1Hzから2Hz程度の地震のこと。
通常の地震は10から20Hz程度だそうです。
(参照)低周波 - Wikipedia

この地震は詳しいことはまだ分かっていないそうですが、
低周波地震は、マグマや熱水が関連して発生するものと考えられてるとか。
防災科研の火山観測

これまでの富士山の地震状況を見てみましょう。

富士山観測データ 火山活動連続観測網 VIVA ver.2

半年間にしてみました。
このグラフでは赤丸が低周波地震。

固まっている部分がありますね。
深さでいうと約15q前後のところでしょうか。

その下にも直線状に低周波地震が続いているのも見えます。

マグマや熱水が関連しているとすれば、
このあたりにそういうものがあるとも考えられそうですね。

現在のところ、富士山の地震活動は安定的に見えています。
どちらかというと、少しだけですが減ってるようにも感じられますね。


3.地震も火山も予知出来たとして何日前?
以前に富士山について、
富士山は異常なし。火山噴火予知連絡会
という記事を書きました。

そこには、火山噴火予知連絡会の記者会見での言葉を引用しています。
富士山のような玄武岩質の火山で噴火の前兆が現れるのはほんの少し前。
数日か数時間前かもしれない。
今が大丈夫だからといって何年も大丈夫ということはない」

場合によっては数時間前までわからないんですよね。

次に、地震のプレスリップ。
2〜3日前とも言われていますが、予知に使われるきっかけになった
昭和19年の東南海地震では、地震発生のほんの少し前ですよね。
当日の午前中にひずみが集中したということですが、
地震が起こったのは午後1時36分。


地震予知や噴火予知でわかったとしても、数時間前ということになりそうです。

そんな場合、日本では公に発表されるのでしょうか?
パニックを恐れて公表を差し控えました。なんて言われそう??

国の機関は準備が出来るのでしょうか?
つい先日の中国によるレーダー照射ですら、首相に届くまで6日もかかったとか。

東日本大震災の際の福島第一原発事故。
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(スピーディー)。
SPEEDIは100億円以上かけて開発され、
事故後5,000枚以上の試算結果があったとされるが、
試算なので国民の無用な混乱を招くだけと判断されたために国民に公開されず、
自治体が住民避難を計画する参考にも供されなかった。
(参照)緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム - Wikipedia
…でしたよね。

しかも、保安院職員らも福島原発から退避 何てニュースもあったような。


地震や噴火予知の在り方(予算)に若干の疑問を感じざるを得ません。
また、地震や噴火はわかったとしても直前。

いつ来てもおかしくないとも思える昨今、
準備は今のうちにしておいたほうが良さそうです。

っと地震や火山についてちょこっと勉強してみました。
posted by ポジタリアン イエロー at 14:32| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ