2013年06月02日

綿菓子の空!?コットンキャンディースカイ


Hanazono Shrine: Bird Day Fair, Cotton Candy / Dick Thomas Johnson


綿菓子と言えば↑
今の綿菓子の袋って、こんな柄になってるんですねぇ。。

以前、メイプルコットンキャンディーの記事、
砂糖楓ってご存知?樹液はとってもおいしいメープルシロップ
を書いたときにご紹介しましたが、
綿菓子(わたがし)は西日本の呼び方で、
東日本では綿飴(わたあめ)と呼ばれることが多いとか。

また、あの綿菓子を作る機械、
電動綿菓子製造機を製作したのは、
アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルの菓子製造業者、
ウィリアム・モリソンさんとジョン・C・ウォートンさんだそうで、
1897年のことだったそうです。
(参照)綿菓子 - Wikipedia

機械で作っているシーンと言えば↓


Cotton candy / FocalPoint

日本では空の表現で、綿菓子のような空とか、たぶん言わないですけど、
英語ではコットンキャンディースカイ(cotton candy sky)という表現があるみたいです。

お空の雲は確かに綿菓子に似てますよね。
でも、イメージはもっと複雑そう。
いろんな色が混じった朝焼けや夕焼けシーンの空だったりするみたいです。

綿菓子にはピンクや水色のものも海外では多いみたいなので、
それらが混じったような彩りや
メイプルシロップで作られたような綿菓子の色をそう呼ぶのかな?
って感じでした。では、それらの画像を↓


Cotton-candy sky / mozillaman

自然が織りなす色は本当にきれいですよね。


Cotton Candy Sky / Kansas Poetry (Patrick)

水面にも映ってとってもきれい。


Cotton candy dreams / digitalpimp.

こちらはメイプルコットンキャンディーって感じでしょうか。


A cotton candy sunrise / Peggy2012CREATIVELENZ

綿菓子のような日の出?

こんなのばかり見てると、食べたくなっちゃいますね。

私は以前にも書きましたが、
気になってるのがメイプルコットンキャンディーです(笑)。


Maple Cotton Candy at the Cabane à Sucre / QUOI Media
タグ:風景
posted by ポジタリアン イエロー at 07:55| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ