2013年06月06日

グーグルマップでパナマ運河の旅!?


A diagram illustrating the layout of the Panama Canal. / Johantheghost

地理の時間とかで習ったりするパナマ運河も、
今じゃグーグルマップや動画で簡単に旅が出来たりしちゃうんですよね。

世界最大のコンテナ船、仏マルセイユに寄港 AFP 2013年06月04日
という記事を見て、いろいろ調べてるうちにパナマ運河にたどり着いたんですが、
今回出来た世界最大のコンテナ船は1万6,000個のコンテナが運べるそうです。

パナマ運河はもちろん、
北米と南米の間にあって太平洋と大西洋をつなぐ水路ですが、
人工的に作られた運河なので
パナマ運河を通過できる船の最大のサイズ(パナマックス)が
決まっているそうです。

現在は、全長:294m、全幅:32.3m、喫水:12m以下
20フィートコンテナ(長さ約6.1m)が5000個(TEU)が限界だとか。
※喫水(きっすい)とは船体の一番下から水面までの垂直距離。
※TEUはコンテナ船の積載能力を表す単位で20フィートコンテナ1個=1TEU

現在拡張工事中だとかで、
全長:366m、全幅:49m、喫水:15mまでの航行が可能になるとか。
TEUも12000TEUになるそうですが、それでも超大型コンテナ船は無理ですよね。
(参照)パナマックス - Wikipedia


パナマ運河は10年の歳月をかけて1914年に開通したんだとか。
そもそもはアメリカによって建設が進められ、
アメリカの管理が続いてきたそうですが、
1999年12月31日正午をもってパナマに完全返還されたそうです。
(参照)パナマ運河 - Wikipedia

パナマ運河と言えば、閘門(こうもん)ですよね。
海抜26mのガトゥン湖が一番高いところだそうですが、
閘門という仕組みを利用して、船の水位を上下させて通過するんでした↓。



ちょっと図を作ってみましたが、わかるでしょうか。
船が閘門内に入ると水位を出ていく側に合わせて、
反対側の閘門を開く仕組みです。

こういうのを考え付いた方も本当にすごいですよね。

ちょっとわかりにくい方も
パナマ運河の通過を約75秒に圧縮した動画があったので、
そちらを見て頂いたら、雰囲気がつかめると思います。


Canal do Panama em 75 segundos - YouTube

では最後にパナマ運河のグーグルマップを。


大きな地図で見る

太平洋側から大西洋側(カリブ海)にたどっていくのも楽しそうですよ。
ちなみに私はガトゥン湖で迷子になりました(笑)。

拡大してたどってみてくださいね。
タグ:地図
posted by ポジタリアン イエロー at 07:43| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ