2013年07月16日

70年周期説ってご存知でしょうか?


Bromo-Seltzer Arts Tower / sneakerdog


知ってるよ。
第二次世界大戦終結の1945年から70年、
いわゆる2015年に何か起こるんじゃないの?ってのでしょ??

経済や歴史は70年で大きく変わる…みたいなの。

そんな話が時折、ブログで賑わってましたよね。
※ご存知ない方は検索で調べてください。いっぱいありますので。

第二次世界大戦(1945年)の前には明治維新が…みたいな。
でも、70年を引くと明治8年(1875年)。
あんまり、きっちり70年というわけではないようです。

太陽の黒点から考えたら87年周期説なんてのもあったような…

それはさておき、
70年や80年はだいたい人の寿命なので、おおよそ入れ替わった状態。
歴史が繰り返すのも、歴史から学ぶと言いながら、同じことをやってしまうから。
(いや、全体的な反省から出来た規制も、
 個々にとっては邪魔な規制でしかないので、
 そうなると、今までが悪かったんだ。規制緩和だ!って言いますしね)


でも、その70年周期って人や経済、歴史だけじゃないようです。
この前ニュースにありましたよね。

北大西洋を中心に、約70年周期で寒冷化と温暖化が繰り返される傾向がある。
ということがわかったというもの。
北半球、数年後に寒冷化? 海洋機構が海水温から解析 朝日新聞 2013年6月29日

1957年以降の海水温度を解析した結果、
グリーンランド海の水温が70年周期の気候変動の先行指標になる可能性が
示されたそうで、
2015年前後には寒冷化が起こる可能性があるのだとか。

太陽も4極体制になって、プチ氷河期になっていく?なんて言われてますが、
これからの太陽活動って?
海水温度も寒冷化を示す流れがあるって…
自然の世界はわからないところで、いろいろつながってそうですよね。

そして結局、人間もそういう枠組みの中で
自然からしたら「ただもがいている存在」なのかもしれません。


The Vancouver Block clock tower / jmv
posted by ポジタリアン イエロー at 16:35| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ