2013年08月01日

契約通り出来ない?日本の技術力…。。住友重機械工業と京都市が工事契約解除へ

なんとも言えないニュースが。

京都市が工事契約解除へ トラブル続発、伏見の焼却灰施設 京都新聞 2013年8月1日
トラブルが相次ぎ稼働のめどが立っていない
京都市のごみの焼却灰溶融施設(伏見区)について、
市は31日までに工事を請け負う
住友重機械工業(東京都)との契約を解除する方針を固めた。

というニュースなんですが、
ざっくりまとめると、
・市は2005年、プラント施設の建設工事を114億円で同社と契約
・2010年6月の稼働を予定
・施設内の排水から基準値を超えるダイオキシンが検出されるなど
 トラブルが続出
・改善して2013年8月に引き渡すとしていた
・6月中旬に試運転すると溶融炉内でダストが堆積(たいせき)する不具合で
 試運転を断念

で、契約解除となったそうです。

なにか、もんじゅなど原発関連でもよく見かけるようなトラブル続出ニュース。

出来ないのに契約するんでしょうか?
出来ると偽るんでしょうか??
日本の技術力って???

このブログでも以前に載せた
三菱重工製の蒸気発生器事故によりアメリカの原発2基が廃炉決定 損害賠償へ
のちにネイバーまとめにも載せたんですが
三菱重工製の蒸気発生器を使ったアメリカの原発2基が廃炉に。その代償は? - NAVER まとめ
こちらもビックリするような内容。

・問題の蒸気発生器は、三菱重工製で2009年以降に設置されたばかり。
・昨年2012年1月、交換したばかりの蒸気発生器の配管から
 放射性物質漏えい
・その後の調査で、同原発の複数の蒸気発生器の
 配管3400本以上に破損が確認

…その結果、アメリカの原発2基が廃炉になるんですが…。

三菱重工は、
サンオノフレ原発向けの蒸気発生器について、契約を適切に履行してきたと説明。

先の住友重機械工業も三菱重工もそうそうたる会社だと思うんですが…。
日本の技術力って?

出来ないのに契約するんでしょうか?
出来ると偽るんでしょうか??
タグ:京都
posted by ポジタリアン イエロー at 10:04| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ