2013年09月10日

バイエルンの森の素敵な自然の画像をセレクト

ドイツ最南東の連邦州バイエルンにあるバイエルンの森。
東側に隣接するボヘミアの森と合わせると
連続する森林保護区としては中央ヨーロッパ最大なんだとか。
果てしなく広がる原生林 ─ バイエルンの森国立公園

私なんて、バイエルンというと、
ウインナーの名前としか思ってませんでしたが(笑)。
伊藤ハム アルトバイエルン

ボヘミアって言うと、モルダウの歌詞を思い出します。
スメタナさんの我が祖国ですよね。連作交響詩なんですよね。
私は全曲好きでしたが、
特にモルダウではなく、1曲目と最後の2曲が好きだったような。

とってもニッチなお話を書くと、
吹奏楽で有名な曲にプラハのための音楽1968という曲があるんですよね。
あの曲とわが祖国の最後の2曲が似てる気が。ってずっと思っていました。

で、今、プラハ1968年のための音楽 - Wikipediaを見ると、
なんだ、やっぱりそうだったんだーって。

スメタナの『わが祖国』や、
ドヴォルザークの劇的序曲『フス教徒』に引用されている戦いの歌
「汝ら、神とその法の戦士たち」、
百塔の街と呼ばれたプラハを表す鐘の音、
ピッコロで演奏される自由を象徴する鳥の声を主要な動機とした4つの曲からなる。

…ってありました。


話が逸れまくってしまいましたね。
では、そんなバイエルンの森の素敵な画像をどうぞ。


Bayerischer Wald / _bianconero



P1010156 / spalti



forest / dev null



/ dev null



P1010139 / spalti



Kaußing / dafLOh

こういうところで、静かな時間を過ごしたいものですね。
タグ:音楽 風景
posted by ポジタリアン イエロー at 13:38| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ