2013年09月13日

今年2013年4月に取り決められた日台漁業協定は今

記憶から遠くなってしまっていますが、
尖閣諸島につき、「中国と台湾が手を結びにくくするため」
今年4月に日台漁業交渉が4年ぶりに行われ、
日本の排他的経済水域の一部を台湾の漁業が操業していい
という取り決めを行いました。

尖閣諸島沖領海侵犯 37回目(国有化後) 領海侵入と領海侵犯の違い
という記事に書いていたのですが、

日台 民間漁業取り決めを締結 NHK 2013年04月10日(リンク切れ)

沖縄県の尖閣諸島の周辺海域を対象とする
日本と台湾の漁業交渉が4年ぶりに再開され、
日本の排他的経済水域の一部を、
双方が相手側の漁船の取り締まりを行わない水域とすることなどを
盛り込んだ取り決めを結びました。
取り決めでは、島の領有権については踏み込んでいません。

…と言う内容でした。


尖閣諸島の領有権を認めさせることなく、
日本の漁場で操業させてあげるという取り決めのため、

台湾の漁協は高く評価。
沖縄の漁師さんは「地元の漁業者の話をちゃんと聞いてほしかった」
「漁場が狭くなる」などの意見が。
…あったんですよね。

そして、
日台漁業交渉合意 沖縄県が農相に抗議 NHK 2013年04月12日(リンク切れ)

台湾側に大幅に譲歩した内容となっていて極めて遺憾だと強く抗議。

…そりゃそうですよね。
 しかも国益にかなう内容?と首をかしげたくなります。

現実問題、こんな不利な協定を結んで、(国内の)誰が得をするのか?
推測ですが、台湾に進出している
大企業の意図があったのかもとも思ってしまいます。


また、最近、
尖閣諸島に公務員常駐の話を官房長官が選択肢の一つとして
会見で言いました。
尖閣に公務員常駐「選択肢の一つ」 菅長官 MSN産経 2013年9月10日

この問題は、そもそも去年の自民党総裁選挙のときの
安倍さんの選挙公約だったような。
そして総裁になった後、すぐさま撤回したような。
「尖閣に公務員常駐」公約果たせるか? 中国の挑発強まる NewSphere(ニュースフィア) 2013年9月11日

なぜ、すぐさま撤回したのかも気になってましたが、
今、また持ち出している意味もわかりません。
撤回したことによって、間違った印象(弱腰)を与えたのでは、
と、今、持ち出すと、負け犬の遠吠えのようにも感じますが。

ちょっと話はずれてしまいましたが、日台漁業協定のその後の問題に戻ると、
現在、日台漁業協定の見直しが行われてるようで、

台湾側は協定水域の外側に緩衝水域を設定することや、
先島諸島南側の水域でも操業を認めるよう要求。しているのだとか。
沖縄タイムス 日台、日中漁業協定見直しへ対策協 2013年8月16日


先島諸島(尖閣諸島を含む)の位置 / Jackopoid
先島諸島 - Wikipediaより

魚釣島と書かれている場所が尖閣諸島です。

台湾側が求めている先島諸島南側というのは、
おそらく与那国島や石垣島周辺を指しているのだと思いますが、
えーーーーって感じですよね。

さらに、こんなニュースも。
日本と台湾の漁船衝突=漁業協定発効後初−沖縄 - WSJ.com 2013年9月12日

12日午後0時55分ごろ、沖縄県宮古島市の沖合で、
八重山漁協(石垣市)所属の
一本釣り漁船「めぐ丸」と台湾漁船が衝突。
現場は日台漁業協定の適用水域内で、
5月の協定発効後、衝突事故は初めて。

…と記事には書かれていました。
めぐ丸は若干浸水しているそうですが、
沈没の恐れはないそうで一安心ですが…。

政府が取り決めた内容が、本当に適切だったのか、
台湾側が都合よく内容をすり替えていっていないか、
沖縄の漁業関係者の方々からすれば、たまった問題じゃないですよね。

ニュースでは協定発効後で、適用水域内とありますが…。
なぜ、そんなことを書くかというと、こんなニュースもあったんですね。
ただし、すぐさまリンク切れになっていましたが。
日本と台湾の漁船が「法令適用除外水域」で衝突 テレ朝news 2013年09月13日

12日午後、宮古島沖の日台漁業協定で定められた「法令適用除外水域」で、
日本の漁船と台湾の漁船が衝突しました。
宮古島海上保安署によりますと、
午後1時前、池間島から北西約68キロの海域で…という記事が。
日本と台湾の漁船が「法令適用除外水域」で衝突 ブログエントリー一覧 Topilog(トピログ)

ちなみに、魚釣島と宮古島の距離は
ゆめねっと 尖閣諸島(魚釣島)までの直線距離 計算で計算すると
209.57qとなりました。

※池間島(いけまじま)は、宮古島の北西1.5kmに位置
(参照)池間島 - Wikipedia

となると、池間島から北西約68kmは
かなり宮古島寄りの場所だったことように思いますね。


追記:
台湾と言えば、
一号機原子炉が日立製作所、二号機原子炉が東芝、
各発電機が三菱重工業による日本からの輸出原発なんですよね。

日本と台湾は国交がなく直接輸出することはできないため、
米国を「抜け道」とし、
直接の受注元はゼネラル・エレクトリックなんですが。

それが、2013年3月9日には
台北をはじめ各地で10万人を超える大規模なデモに。
(参照)台湾第四原子力発電所 - Wikipedia

そのあとの日台漁業交渉再開だったので、
こういうことが関係した可能性もあったかもしれませんね。

そもそも台湾の原発が日本の原発とは知りませんでしたが、
台湾で母親たちが反原発集会 NHKニュース 2013年8月24日(リンク切れ)
というニュースで知りました。
Ceron.jp - 台湾で母親たちが反原発集会 NHKニュース
タグ:尖閣 一言
posted by ポジタリアン イエロー at 07:42| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ