2013年10月25日

来年2014年の干支は午ということで、午前、午後、正午の語源について


Horse games / aplart


早いもので、もう少ししたら
年賀状の絵柄をどうするか気になる季節ですよ。

来年2014年の干支は午(うま)。
今年は巳年だったんですね。もうすっかり忘れてました。
午というと、午前や午後、正午でもおなじみの字。

以前、AM PM、A.D. B.C. P.S.…CM、NG、PRは何の略?
という記事を書きましたが、
西洋で使われる、AMやPMは何の略かというと、
AMはante meridiem(アンテ・メリディアム)、
PMはpost meridiem(ポスト・メリディアム)。

meridiem(メリディアム)はラテン語だそうで、
英語のmidday(ミッドデイ):正午、真昼と同じ意味。
ante meridiemの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

ante(アンテ)は「〜の前」、postは「〜後の」を意味するラテン語。
だったんですよね。


じゃあ、午(うま)って真昼みたいな意味があるの?
って思っちゃいますが、
こちらも以前書きました
昔の時間、江戸時代って今とは全然違うんですよね。
に答えがありました。

昔の時間は干支で表現してたんでしたよね。

今の時間で考えると
0時:子の刻・暁九つ
2時:丑の刻・暁八つ
4時:虎の刻・暁七つ
6時:卯の刻・明け六つ
8時:辰の刻・朝五つ
10時:巳の刻・朝四つ
12時:午の刻・昼九つ
14時:未の刻・昼八つ
16時:申の刻・昼七つ
18時:酉の刻・暮れ六つ
20時:戌の刻・夜五つ
22時:亥の刻・夜四つ

午は干支の中でちょうど真ん中の6番目。

太陽が南中するころが午の刻であったことから、
南中時刻を「午の正刻」と呼び、
これが現代でも昼の12時ちょうどを表す「正午」の語源となったそうです。
(参照)時刻 - Wikipedia

午前、午後はその前、その後という意味。


こんなことを書いていたら、年賀状の絵柄が気になってきました(笑)。
何事も早い目に準備したほうが楽ですしね。


Horses / David Feltkamp
タグ:雑学
posted by ポジタリアン イエロー at 09:33| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ