2014年04月11日

2013年8月の汚染水300トン漏えい、1リットル当たり8000万ベクレル→2億8000万ベクレルだった。


The Diablo nuclear power plant in Avila, CA. / mikebaird


こんなニュースがありました。
東電、2億8千万ベクレルに修正 昨年8月の汚染水漏れ 47NEWS 2014年4月11日
東京電力は11日、
福島第1原発の汚染水測定でストロンチウム90などベータ線を出す
放射性物質の濃度を過小評価していた問題で、修正した測定値を発表した。

昨年8月にタンクからの漏えいが発覚し、
当時1リットル当たり8千万ベクレルと発表した汚染水は、
2億8千万ベクレルと大幅に上方修正した。

この時の漏えい量は約300トンで、一部が外洋に流出、
国際的な事故評価尺度(INES)で
8段階の下から4番目に当たる「レベル3」とされた。
…というもの。

高濃度300トンの汚染水漏れ、
1リットル当たり8000万ベクレル → 2億8000万ベクレルの誤り

あまりにいろんなニュースがあって、覚えきれていませんが、
簡単に経緯を示すと、

2013年8月 敷地山側のタンク近くの水たまりが
最大毎時100ミリシーベルトだった。
調べると、タンクからの漏えいだったことが分かり、
漏えい量が約300トンに上るとの見解に。
1リットル当たり8千万ベクレルと極めて高濃度で検出。
漏れた量は過去最大。
福島第一原発 水たまりが100ミリシーベルト しかも300トン?? 汚染水問題2013春夏まとめ - NAVER まとめ

そのほかにも、海水や地下水など、
矛盾があると思ったもの約140件分の値を公表せず、
計測もやめていましたことが発覚しましたね。
再計測で500万ベクレル検出 福島第一観測井戸 朝日新聞 2014年2月6日
90万ベクレル→実は500万ベクレル!?福島第一原発、東京電力


そりゃ、矛盾も生じますよね。
1リットル当たり2億8000万ベクレルの放射能が300トンも漏れたのに、
8000ベクレルと思っていたら、数字が合わない。
で、計測までやめて。。

この発覚した翌月2013年9月には東京オリンピックのプレゼンがありました。
安倍首相の「汚染水完全にブロック」発言以降、政府と東電との応酬がひどい - NAVER まとめ
影響は同原発の港湾内0.3平方キロメートルの範囲内で
完全にブロックされている
健康問題には今までも、現在も、将来も問題ないと約束する
…ということでした。

そもそも、オリンピック招致が決まった直後にもこんなニュースが。
東京電力は、福島第一原子力発電所の近くの海で、
2年近くにわたって放射性セシウムの濃度を誤った方法で測定し、
実際より低く公表していたことがわかった。
東京電力は、原発南側の放水口の近くの海で測定した、
海水1リットルに含まれる放射性セシウム137の濃度について、
おととし(2011年)5月から2年近くにわたって、
1から10ベクレル程度と公表
2013年9月14日のMHKニュース
安倍首相の「汚染水完全にブロック」発言以降、政府と東電との応酬がひどい - NAVER まとめ

問題点をまとめると
2013年9月 海水濃度を誤った方法で測定し低く公表していたことが発覚
2014年2月 矛盾のあるもの約140件分の値を公表せず、計測も辞めた
      井戸の水、90万ベクレル→実は500万ベクレルだった。
2014年4月 高濃度汚染水漏れ300トン 
      1リットルあたり8000万ベクレル→2億8000万ベクレルだった。


こんなことばかり繰り返している東電。
そして、何が何でも原発再稼働に向けてまい進する政府。
さらに東京オリンピックプレゼンで、
「影響は同原発の港湾内0.3平方キロメートルの範囲内で
完全にブロックされている
健康問題には今までも、現在も、将来も問題ないと約束する」
という首相。
何を根拠に「約束する」と言ったんでしょうか?
こういった内容や可能性についてご存知だったんじゃないんですか?

信用しろというほうが無理な気がするんですが。

さらにさらに、この前書いた内容ですが、
食品に含まれる放射性物質基準の緩和が今、原子力規制委員会で検討されてるんですよね。
なぜ、こんな状況で緩和しようと思うのか、
測っている数値や推測している数値がほぼ正確と断定できるのか、
(出来るわけないですよね。これほど間違っていたら。。)
大きな問題にしないマスコミも含め、とんでもない方向へ進んでいる
福島第一原発の汚染水問題 世の中の関心が薄れる中、とんでもない方向に進むかも
ようにどうしても思えるんですが。

もし、海外から見た福島第一原発で知る気になる点
に書いたような内容、
例えば
・計測器はバッテリーと鋼鉄板の上に設置。
・厳しい値を出す計測器は(文科省が)「表示値の補正」をせよと。
が事実なら、政府による隠ぺいや虚偽そのものじゃないんでしょうか。

これにつき、海外のマスコミが調べようとしても隠ぺいされるから、
2013年の世界の報道に自由度ランキングでは
2013年 59位(顕著な問題のある国)
(理由)東京電力福島第1原発事故の影響を取材しようとすると
    さまざまな圧力を受けるとされたほか、
    特定秘密保護法の成立が響いた。
2010年以降の報道の自由度ランキング(2010年〜2013年)にみる日本の状況


マスコミはとりあえず報道しても(報道の事実だけ残す)、
大きく報じることはしないでしょう(大きく報じれば反原発に発展)。

国民の側が、未来の子孫のため、
どれだけ注意をもって見続けられるかが重要な気がします。

おそらく放射能が原因と思われる病気(がんだけでなく、心臓病なども)も、
すでにある程度あると思いますが、
今は因果関係がはっきりしないとして報道されていないだけで、
海外から見た福島第一原発で知る気になる点
・今の日本では 地上1mの線量が、年20mSv になる場所に人が住んでいます
・チェルノブイリの基準ならば、年間3mSv以上で移住でしたから
が事実なら、
15年後や20年後には、いろいろ報道されてるかもしれません。

でも、それでは遅いですよね。

福島県のおサルさんは白血球が大幅に減少していたそうです。
福島市内で捕獲されたニホンザル。白血球が大幅に減少


この問題、無関心を装っているというよりかは、
空気を読んで「見ざる言わざる聞かざる」になっている気がしますが、
秩父神社のお元気三猿のように、
「よく見て、よく聞いて、よく話して」でないと大変なことになる気がします。
見ざる、聞かざる、言わざる…いえいえ、よく見て、よく聞いて、よく話して!
タグ:原発
posted by ポジタリアン イエロー at 22:23| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ