2014年04月15日

ノルウェー領のブーベ島付近(南極付近)でM6.9の地震が発生

以前、
ノルウェーは北欧の国かと思っていたら、とんでもないところに領土があった。。
という記事を書きましたが、
そのとんでもないところの領土!?である
南極付近のブーベ島付近でM6.9の地震が。

その前にそのブーベ島の場所はというと↓


グーグルマップより

そもそもこの島は火山島だそうです。

なぜ、ノルウェー領なのかは
ノルウェーは北欧の国かと思っていたら、とんでもないところに領土があった。。
に書いていますが、

もともと、
島には定住者はいらっしゃらないそうで、
なぜ、この島がノルウェー領になったかというと、
1927年にノルウェーの船の乗組員が上陸して小屋を建設し、
数か月間生活したんだそうです。

そのことが先占(せんせん)の実績となってノルウェーの領土となったとか。
(参照)ブーベ島 - Wikipedia


なんて記事を書いていたので、
気になって記事にしちゃいましたが、地震ですよね。


アメリカ地質調査所より
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

2014年4月15日日本時間12時57分 ブーベ島付近 深さ11.7q M6.9

世界で大きめの地震が続いています。。

地震の記事ばかりになりがちなので、
最近、また雑学系の記事をアップしてたところですが、
やっぱり地震の記事が多くなりそうです。

世界的に続いているので、
いつも書いてますが日本も要注意かもしれませんね。
タグ:海外地震
posted by ポジタリアン イエロー at 13:29| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ