2014年05月15日

東日本大震災前の有感地震を調べてみました


独立行政法人防災科学技術研究所 Hi-net 高感度地震観測網
上は今日の夕方までの24時間の地震の様子

今日は2014年5月3日の岐阜県飛騨地方の群発地震から12日。
岐阜県飛騨地方で地震が群発しているようです。
気になる岐阜県飛騨地方の群発地震。これまでにはどんな群発地震があったの?
岐阜県飛騨地方の群発地震発生後には、どこかで大きな地震がある?

この場所での群発地震で調べられたのは今回を入れて3回ですが、
岐阜県飛騨地方の過去3回(1998年、2011年、2014年)の群発地震以降、
内2回は小笠原諸島ないし伊豆諸島で深部地震が、
2014年5月5日(群発地震収束2日後)伊豆大島で深さ160q、M6.2の深部地震
2011年は該当地震なし
1998年8月20日(群発地震収束3日後)小笠原諸島深さ467q、M7.1の深部地震

内2回は東北地方で被害地震が。
2014年5月の場合は、今のところ起こっていない。
2011年3月11日(群発地震収束12日後)東日本大震災 M9.0
(その前に3月9日に三陸沖でM7.3の東日本大震災の前震が発生)
1998年9月3日(群発地震収束17日後)岩手県内陸北部地震 M6.1 震度6弱
…と、過去の例では、収束後12日〜17日くらいまでは、
 東日本は揺れやすい時期になるかもしれません。

…というのを書いてきました。

また、その後、2014年5月5日には
伊豆大島近海で深さ160q、M6.2の地震が。東京で震度5弱
2014年5月13日には、
千葉県北西部でM4.9の地震があったそうです。(追記あり)
という地震が。

その後はというと、
今朝2014年5月15日の記事ですが、
日本も地震に注意!? 太平洋プレート西側にあたるミクロネシアでM6.5(修正でM6.1)の地震があったようです
様々な気になる兆候を書いてみました。

地震予測で有名な
ナマジーとラドンと電波異常とGPSで地震予測では、
キングナマジー君出現(地震に注意)
5月13日 2個 茨城県と千葉県
5月14日 1個 千葉県
5月15日 1個 千葉県
…という状況。

関東の微小地震を含む24時間積算が、
5月13日22時には35に達しました。(通常は多くても20ちょっと)
今日5月15日は現在21。
ナマジーとラドンと電波異常とGPSで地震予測

FM電波の状況も、
静岡ー山形新庄間と静岡ーグアム間で断続的な乱れがありました。
電磁気データ(VHF 見通し外) - 植物電位観測 - 月光天文台
特に山形新庄のほうは、1か月間のを見ても、
5月3日以降、ずっと乱れが激しいので、なぜか見慣れてきてしまいますが。。


気になる今日は岐阜県飛騨地方の群発地震から12日。
そろそろ大きな地震に要注意な時期かもと思って、今朝からいろいろと書きました…
駿河トラフと相模トラフにはどちらも気になる空白域があるんですよね。
関東大震災と東日本大震災から地下の状況を想像してみた

大きな地震が起こったら困りますし、起こらないことを願いますが、
上記のとおり、気になる点が多いのも事実(取り越し苦労で済むことを祈りますが)。

そんな中、今日は有感地震が極端に少ないんですね↓


気象庁 地震情報
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

今日の地震は夕方までで1回。
2014年5月15日1時36分 和歌山県北部 深さ10q M2.7 震度1 …だけ。

こんな状況で、静かに収束してくれたらいいですね。
と思いながら東日本大震災や岩手内陸地震と比較してきたため、
東日本大震災前の地震について調べることにしました。

2000年10月〜2009年12月に発生した地震
2011年 3月地震発生状況(速報値)
を参照させて頂くと…

その前に飛騨の群発地震は
2011年2月27日の群発地震は
2011年2月27日の24回と2011年2月28日の3回。

2011年3月01日 有感地震4回
 震度1が2回(山形、日向灘)、震度2が2回(福島沖、飛騨地方)
2011年3月02日 有感地震4回
 震度1が3回(飛騨地方、宮古島近海、奄美大島沖)、震度3が1回(宮古島近海)
2011年3月03日 有感地震2回
 震度1が2回(福島会津、千島列島M5.1深さ170q)
2011年3月04日 有感地震2回
 震度1が1回(胆振地方)、震度2が1回(宮崎県)
2011年3月05日 有感地震5回
 震度1が4回(福島会津、岩手内陸、三重中部、宮城沖)、震度2が1回(和歌山北部)
2011年3月06日 有感地震4回
 震度1が4回(トカラ列島近海2回、飛騨地方、滋賀県北部)
2011年3月07日 有感地震7回
 震度1が3回(東京多摩西部、飛騨地方、内浦湾)震度2が1回(トカラ列島近海)
 震度3が2回(トカラ列島近海2回 M5.0)
2011年3月08日 有感地震2回
 震度1が2回(宮崎県、愛知県東部)

その次が、東日本大震災の前震
2011年3月09日 三陸沖 深さ10q M7.2 震度5弱
この地震で、その後、三陸沖19回地震。熊本県で3回
2011年3月09日 有感地震合計23回

2011年3月10日 三陸沖13回 岐阜県美濃中西部1回 有感地震合計14回

2011年3月11日 東日本大震災前までの有感地震は5回
 三陸沖3回、宮城県北部1回、茨城県南部1回

…となっていました。

気にしすぎかもしれませんが、
2011年は、
飛騨地方の群発地震後 → 4日後 千島列島M5.1深さ170q → 
8日後にトカラ列島M5.0で有感地震が7回と活発 → その後2回に。 → 前震M7.2へ

今回2014年は、
飛騨地方の群発地震後 → 2日後 伊豆大島M6.2深さ160q → 
10日後に千葉M4.9などで有感地震8回と活発 → 12日後の今日は今のところ1回

起こっている地震の場所は
北海道の千島列島と静岡の伊豆大島と、
鹿児島のトカラ列島と千葉県西北部で全然違うのですが、
ちょっと気になるといえば気になるような。

とにかく、大きな地震がないことを、被害地震がないことを願うばかりですね。
タグ:地震の雑学
posted by ポジタリアン イエロー at 16:43| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ