2014年06月09日

成長を続ける西之島新島。ちょっと画像をみてみましょう。

最初は2013年11月20日のこと。
新たな陸地とそこから黒い噴煙が上がり噴火しているのを
海上保安庁が確認したことから始まるんでしたね。
小笠原諸島の西之島付近で噴火があったそうです

おさらいになりますが、場所はというと↓


西之島 - Wikipediaより

翌日の画像が↓

西之島全景 2013年11月21日 第三管区海上保安本部 撮影 / 気象庁 西之島より

褐色の土地がもともとの西之島。黒っぽくて噴煙を上げてるのが新島です。
ということに注意しながら見るとわかりやすいです。

最初は小さな赤ちゃんのようですよね↑
それが、2014年1月12日には西之島とドッキング。
親と同じくらいの大きさに成長した子供のよう↓


西之島 新島の状況 2014年1月12日 海上保安庁 撮影 / 気象庁 西之島より

そしてそれが今(2014年5月21日)では、
親よりもはるかに大きく育って、こんなになっちゃいました↓


出典 2014/5/21火口付近(西側)14:26撮影 海上保安庁 / kaiyo 18西之島 海上保安庁より

その成長の履歴はというと↓


kaiyo 18西之島 海上保安庁より
※クリックして頂くと拡大した画像が開きます

左上の灰色の部分がもともとの西之島。
中心の小さな薄茶色が出来た当時の西之島新島。
それが、あれよあれよと成長していった様子がよくわかりますね。

また、同じように西之島の成長が分かる国土地理院のツイートも↓



西之島 - Wikipediaによると、
西之島は前(1973年)にも噴火して面積を大きくした島ですが、
その前は0.07km2だったとか。
1973年の噴火に伴って1973年12月21日には面積が0.121km2に。
その後2003年時点(これが噴火直前の測量)では、
0.29km2となっていたそうです。

そして今では(2014年5月21日)0.86km2にまでなったそう。


もともとは、0.07km2
1973年噴火後、2013年噴火前では、0.29km2
2014年5月には0.86km2

この先、どこまで成長するんでしょうか、楽しみですね。
タグ:火山
posted by ポジタリアン イエロー at 07:05| ブログ
ぽちっとご協力をお願いしますm(_ _)m。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
まとめ おすすめ雑学
NAVERまとめ